USBメモリのマウント

usbメモリ(windowsでfatでフォーマットしたもの)のUUIDを調べる。

ubuntu$ sudo blkid
/dev/sda1: UUID="caf83f04-262e-403a-bdef-66dddf6d3449" TYPE="ext4"
/dev/sda5: UUID="c3ef3b55-8639-4d68-beea-0353e2ebe299" TYPE="swap"
/dev/sdb1: UUID="F0FD-CF98" TYPE="vfat"

/dev/sdb1に、UUIDがF0FD-CF98があり、ファイルシステムがvfatであることがわかる。

マウントする場所(/mnt/usb)がなければ、作る。

sudo mkdir -p /mnt/usb

一時的にマウント(読み書き可,utf8でファイル名を入出力,USBメモリ上のファイル名はMS-SJIS(codepage 932))するなら、

ubuntu$ sudo mount -t vfat -o rw,iocharset=utf8,codepage=932 /dev/sdb1 /mnt/usb

アンマウントするときには、

ubuntu$ sudo umount /dev/sdb1

何度もマウント(読み書き可,utf8でファイル名を入出力,USBメモリ上のファイル名はMS-SJIS(codepage 932),一般ユーザでマウント可,USBメモリ上のファイルを実行可)するなら、/etc/fstabを修正

ubuntu$ sudo vi /etc/fstab
UUID=F0FD-CF98  /mnt/usb        vfat    rw,iocharset=utf8,codepage=932,user,exec   0       0

一般ユーザでマウント可としたので、マウント、アンマウント時にsudoしなくてもよい。
マウントは、

ubuntu$ mount /mnt/usb

アンマウントは、

ubuntu$ umount /mnt/usb