vista側からのUSBメモリへのアクセス(1)

作業対象

PC(OS:vista home basic、内蔵HDD NTFSパーティション3つ、Cドライブ、Dドライブ、その他)
USBメモリ(ext2 パーティションなし)

結果

完了
結局、cofsではなく、cobdでマウントした

作業記録

vistaからもUSBメモリにアクセスするため、vistaのドライバをインストールする。
@ITを参考に、Ext2 Installable File System For Windowsをインストール
この場合、andlinuxからはcobdでマウントしても書き込めなくなる(umount後に再度mountすると、書き込みができていない。)ので、cobdではなく、cofsでマウントする必要がある。
しかし、cofsでマウントすると、シンボリックリンクが使えなくなることが判明。
結局、cobdでマウントすることにした。

# mount -t cofs cofs3 /mnt/m